スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
電車男
村上正典監督「電車男」



インターネット掲示板2チャンから派生した純情初恋物語。

見に行ったのですが、いつもちょっとオタク系映画が多い自分には、周りのお客さんが女子高生とか、ギャルとかで新鮮でした。
いつもは恋愛物見ないもの…



おおおう。なんだろう。悶えた。
すげぇよ。知ってる、さすが萌えって事を押さえてる!眼鏡!
衛生兵を何度呼んだことか。

正直、山田孝之はずるいよ。
髭を剃って髪と服調えただけで、もう完全に可愛い子になれるんなんて。
眼鏡取ったら、美形だったパターンだよ。
でも、オタク演技が素晴らしかった。でもそれ以上に、細かい一生懸命さに惹かれました。角砂糖とか凄すぎるよ…!
気付けば笑える効果をいたるところに散りばめていて、全体的にかなりの完成度だと思いました。
オタクなら、オタクの発見ができ、オタクじゃない人向けにも噛み砕いてくれていて、親切。
ストーリーも原作から一歩踏み出して、ちゃんと大きな「転」と「結」に続く、見せ場も作って面白かった。

ちなみに、画面から左の眼鏡兵が好き…
あのタイプの眼鏡に弱いみたいだ。おぎやはぎ系。
スポンサーサイト
【2005/07/14 18:05 】 | 映画感想 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<姑獲鳥の夏 | ホーム | ダブルユー写真集「50W」>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fukuta.blog4.fc2.com/tb.php/9-68e4cc01
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。