スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
不思議の国のアリス
キャロル著「不思議の国のアリス」
吉田健一訳

ひとまず、アリスは、何でも口にする癖を治して、人の話を最後まで聞くべきだと思いますよ。
なんにせよ素敵な夢落ちです。

スポンサーサイト
【2005/09/09 17:25 】 | 小説感想 | コメント(0) | トラックバック(1) | page top↑
<<泉鏡花 | ホーム | おしどり探偵>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fukuta.blog4.fc2.com/tb.php/40-c5911771
不思議の国のアリス
不思議の国のアリス不思議の国のアリス(ふしぎのくにのアリス、Alice's Adventures in Wonderland)は、イギリスの数学者にして作家チャールズ・ラトウィッジ・ドジソンが、ルイス・キャロルの筆名で1865年に出版した児童文学である。この作品では、白ウ モエの部屋【2007/03/20 04:05】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。