スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
レイクサイド
東野圭吾著「レイクサイド」



息子章太の、中学受験に備えた並木夫婦。夫俊介は、普段は妻美奈子に任せきりながら、勉強合宿のサポートに湖畔の別荘地に来ていた。
俊介は美奈子が、他の保護者と特別な関係があると踏み、愛人高階英里子に探らせるという思惑があった。
しかし、英里子が他殺体となって発見され、美奈子が殺人を告白。
保護者全員での隠蔽に、俊介は疑問を抱く。
犯人は、子供の誰か、ということで、親は団結。
湖畔の別荘、犯人はこの中の誰か、ということで、ちょっとしたクローズド・サークルを味わえます。
愛人には悪いが、家族の団結は深まった、と。
スポンサーサイト
【2006/08/25 01:08 】 | 東野作品 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<東野圭吾著「宿命」 | ホーム | トキオ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fukuta.blog4.fc2.com/tb.php/130-f83be45f
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。