スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
ぬしさまへ
畠中 恵 著「ぬしさまへ」



相変わらず体の弱い若だんな。
相変わらず妖怪を従えて、降りかかる事件をよろよろと解決中。シリーズ第二弾。
ゆるく、ほのぼのとした妖怪物。


うん、全体的に可愛く優しいと思います。
若だんなのお嫁さんは、妖怪に強いか弱いか…もしくは完全な妖怪か。二人の妖怪兄やに勝てるお嫁さんだろうなぁ…
小説感想よりも、妄想がほとばしっておる。


ひとまず、第一段よりも健康になっているので、次回は、所帯がもてるほど健康になったらよいと思います。
スポンサーサイト
【2006/06/27 02:12 】 | 小説感想 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ブレイブストーリー | ホーム | 嘘をもうひとつだけ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fukuta.blog4.fc2.com/tb.php/113-85d5514e
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。